お知らせ

東芝ソリューション販売株式会社への投資実行について

2018年7月1日

東芝ソリューション販売株式会社への投資実行について

2018年7月1日、ベーシック・キャピタル・マネジメント株式会社は、投資助言を行っているファンド(みのり2号投資事業有限責任組合)を通じて、東芝デジタルソリューションズ株式会社より、東芝ソリューション販売株式会社(本社:神奈川県川崎市川崎区日進町1番地53)の株式を取得しました。

東芝ソリューション販売株式会社は、クラウドソリューション、パッケージソリューションを主体とした情報システムを、企画からサポートまで一貫したサービス体制で提供しています。

本件投資は、大企業グループからのカーブアウト(子会社独立)を支援するものです。投資後は、経営陣とともに更なる発展を目指します。

<記>

<新株主体制>

みのり2号投資事業有限責任組合    79.97%

東芝デジタルソリューションズ株式会社  20.03%

 

以上

PAGE TOP