お知らせ

中央システム株式会社の株式譲受に関するお知らせ

2021年10月12日

中央システム株式会社の株式譲受に関するお知らせ

ベーシック・キャピタル・マネジメント株式会社(代表取締役社長:金田欧奈、本社:東京都中央区)は、運営するファンドが出資する特別目的会社を通じて、TIS株式会社(代表取締役社長:岡本安史、本社:東京都新宿区)の100%子会社である中央システム株式会社(代表取締役社長:本間匡、本社:東京都新宿区)の全株式の譲受契約を締結したことをお知らせ致します。

尚、譲り受け完了は2021年11月18日を予定しています。

<株式譲受の理由>

ベーシック・キャピタル・マネジメントは、長年の中小企業支援を通して、日本経済活性化を実現するためには、中小企業の生産性向上に繋がるIT投資を加速させることが急務であることを痛感しており、その役割を果たすことが出来るシステム関連企業への投資を模索しておったところ、双方の意向が合致し本合意に至りました。

中央システムは、本業であるSES事業にとどまらず、クラウド勤怠システム「レコル」等、中小企業が機動的に導入できるシステム展開も実現しており、今後益々の成長が期待できる企業です。

ベーシック・キャピタル・マネジメントとしては、中央システムの今後の成長に向け、経営陣が策定した中期計画を支持し、全力で実現を支援して参ります。

以 上

PAGE TOP